どちらを選ぶ!?自己処理とサロン脱毛の違いとは!


ムダ毛の自己処理のメリットとデメリット

毎日のようにムダ毛の自己処理を行っている、という女性は数多く存在しています。そこで自己処理と脱毛サロンでの脱毛はどれほどの違いがあるのか知ることが出来れば、今後のムダ毛処理の参考になるはずです。まず自己処理は、自宅で誰にも見られずに簡単にムダ毛を処理することが出来るという手軽さがあります。カミソリや毛抜き、脱毛剤などは、ドラッグストアなどで簡単に入手することが出来るのも嬉しい点です。ですが簡単で手軽に出来る反面、肌には大きな負担がかかっています。しょっちゅう自己処理を行うことでカミソリ負けなどで肌が荒れるだけではなく、色素沈着が起きたり埋没毛が出来てしまったりすることは珍しくありません。また背中やうなじ、VIOラインなどは自己処理が非常に難しいという問題もあります。

サロンでの施術にもメリットとデメリットがあります

一方で脱毛サロンなどで行われている脱毛は、ムダ毛のみに作用する光やレーザーを使用した施術になります。そのため肌へのダメージが非常に少なくしてムダ毛を少なくしたり、無くすことが出来ます。施術を受けるごとにムダ毛が減っていくため、自己処理の回数が減ることも肌には良い影響をもたらします。施術後は肌のクールダウンや保湿もしっかりと行って貰うこが出来ますので、肌が荒れる心配もありません。背中など自己処理が出来ない箇所のムダ毛で悩んでいる女性も、サロンではスタッフがシェービングも行ってくれるので安心です。予約をした上でサロンに足を運ぶ必要があったり、お金がかかるという点が気になる女性も多いと思います。ですが自己処理は半永久的に続けなければいけませんし肌が傷むことなどを考えれば、どちらを選択するかは熟慮する必要があるでしょう。

光脱毛とレーザー脱毛では脱毛の料金は異なります。光脱毛の方が比較的安価に脱毛できるのに対し、レーザー脱毛は比較的高価な傾向がありますが、脱毛期間などの違いなども考慮して料金を考えることが必要です。