血液クレンジングとは!?さまざまなメリットを紹介


血液クレンジングで血液を元気に

医療点滴の一つに血液クレンジングがあり、血流促進や抗酸化力・免疫強化などのメリットが期待できます。血液クレンジングによってヘモグロビンの酸素運搬効率を高めて、細胞自体を元気にすることが可能です。血流悪化が進行すると疲労や冷え性・アレルギーなどのリスクが高くなるので、日頃から血液を綺麗にしておく必要があります。食事療法や運動などの方法で血液サラサラにする方法もありますが、即効性を期待する方には血液クレンジングがおすすめです。一度の施術で変化を実感される方が多く、継続的に施術を受けることで体質が安定してきます。年齢とともに動脈硬化は確実に進行するので、動脈硬化対策としても利用できます。血液が細胞に効率よく酸素・栄養素を届けられるようにすることが、病気を予防する最大のコツです。

血管疾患を予防できる医療点滴

血液クレンジングは病気治療ではなく、病気予防や健康増進を目的にしています。そのため健康保険の適用外となり、1回あたりの費用は2~3万円程度になるのが普通です。30分程度かけてじっくりと血液を浄化していくと、暗色から明るい色に変化していきます。血液クレンジングにはほとんど副作用がないので、生活習慣病の予防としておすすめです。脂質異常症や高血圧、糖尿病などはすべて血液に関連する症状です。脳梗塞や心筋梗塞などの命に関わる症状も血管疾患であり、普段から血液を綺麗にしておくことが長生きの秘訣と言えます。血液クレンジングは肩こり・腰痛などに悩んでいる方にも適しており、特に中高年の健康維持におすすめです。身体のオイルとも言える血液をリセットすれば、健康寿命を延ばすことができます。

血液クレンジングとは、血液をオゾンを使って浄化して体内に戻すという方法です。血液をキレイにすることで細胞の若返りを促進したり、血液循環を良くするなどの効果が得られます。